Information

メモ機能はどのように使いますか?

この記事をシェア

facebook twitter line

名刺を交換した相手の特徴やコンタクト履歴、打ち合わせ内容などの備忘録として活用することができます。
全ユーザーで共有したい情報は「公開メモ」、個人のみの閲覧としたい場合は「非公開メモ」に設定することで閲覧可能な範囲を設定することができます。